マイプロテインバナナ味はまずい?【口コミ・レビュー徹底解説!】

マイプロテインのバナナ味はまずい?

実際に購入してマイプロテインバナナ味を試してみました!

先に結論ですが、「まずくない」です。
ただし、甘みが強いので甘いものが苦手な方には不向き

実際に試してみて、イマイチだと感じた部分もあったので、この記事で感想やマイプロテインの特徴、他社製プロテインとの比較など詳しく解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

朝食 プロテイン、昼食 ライザップサポートミールに置き換えて4.85kg減量できました。

えいくん

せっかくお金を出すんだから失敗したくないよ

たますけ

プロテイン選びに失敗しないようにサポートするね!

この記事ではこちらの点について記載します

  • マイプロテイン バナナ味
    • 実際に飲んだ感想
    • 特徴
    • 口コミ
    • 最安値はどこ?
目次 (タップできます!)

マイプロテインバナナ味を実際に飲んだ感想

1回の目安 水150〜200ccに計量スプーン1杯

マイプロテインバナナの特徴です

  • 1食あたりタンパク質 19g含有
  • BCAA、必須アミノ酸を含有

まず、HPに掲載されている専用パッケージと違うパッケージで届きました
(一応サイトに表示されています)

マイプロテインバナナ味はほんの少し溶けにくさがあります。長めにシェイクすれば、ほぼ溶けるので問題ないです!

飲んだ後ザラつきや口の中に残って気持ち悪い感じはなかったです。

味に関しては甘さが強めで甘いものが苦手な方には不向きです。

フルーツが好きな方や甘いものが好きな方は美味しく飲めるでしょう。

シェイク後に氷を入れて冷やすとさらに飲みやすくなります。

マイプロテインバナナ味が向いている人

  • メインで飲むプロテインを探している
  • プロテインを安く手に入れたい
  • バナナが好き
溶けやすさ
少し溶けにくい
甘さ
甘い
カロリー99kcal
タンパク質19g
飲みやすさ
Myprotein
¥4,250 (2024/07/04 21:36時点 | Amazon調べ)

マイプロテインバナナ味のメリット・デメリット

実際に試してみてわかったメリット、デメリットを解説します。

メリットデメリット
コスパがいい
計量がラク
泡切れがいい
甘さが強い
計量スプーンが同封されている
海外製
チャック部分がイマイチ(1kgサイズ)

デメリット

デメリット①甘さが強い

マイプロテインバナナ味は甘めのプロテインです。

甘いものが苦手な方にはおすすめできません。

甘いものが好きな方やフルーツが好きな方なら美味しく飲むことができます。

デメリット②計量スプーンが同封されている

計量スプーンはプロテインの袋の中に同封されています。

最近では、ビニールゴミ問題もあるので仕方ないのかもしれません。

手が汚れるので気になるところではあります。

たますけ

最近は同封されている商品が多いです

デメリット③海外製

マイプロテインは、イギリスのブランドです。

パッケージは英語で表示されています。

パッケージのかすれ(新品 到着時に撮影)

製造も海外で、購入時も海外から送られてきます。

輸送時なのか、保管状況なのかわかりませんが、新品であってもパッケージが少しかすれてることがあります。

中身に影響はないと思いますが、心配な方は信用できる国内製造のものを選ぶといいかと思います。

味の表示あり(右下の●部分)
味の表示なし
  • 通販サイトのパッケージと違うもので届く
    (一応サイトに表示されています)
  • 味の表示(シール)が一つだけ貼ってない

などの雑さもあります。

デメリット④チャック部分がイマイチ(1kgサイズ)

マイプロテインパッケージチャック部分
1kgのパッケージ チャック部分

マイプロテインはパッケージ(1kgサイズ)のチャック部分が正直イマイチです。

閉まりにくいうえに、いつの間にか開いているということもありました・・・

250gのパッケージはしっかり閉めることができました

安さは魅力的ですが、気になる方はやめておいた方がいいでしょう。

保存容器があるといいかもしれません。

ナガオ(Nagao)
¥650 (2024/07/12 16:49時点 | Amazon調べ)
えいくん

自分には合わないかも

そんな方にはLYFTプロテイン(バナナ味)がおすすめ!
LYFTリフトプロテインWPCバナナ味は超おすすめ!【初心者向け】

こんなプロテインです!

  • 国内製造
  • かなりおいしい
  • かなり溶けやすい

メリット

メリット①コスパがいい

マイプロテインはコスパがかなりいいです。

1食当たり 159.75円

ちなみに通常時の価格で計算しています。

公式サイトでは頻繁にセールが開催されていて、さらにお得になることもあります。

たますけ

コスパが良いと続けやすいよね

メリット②計量がラク

1食分が計量スプーン1杯

付属の計量スプーンが大きいため、一発で計量できます。

他社製はスプーン2〜3杯という商品もあります。

運動後に手間なく、さっと作れてすぐに飲めるのはメリットです。

たますけ

疲れてる時に助かる

メリット③泡切れがいい

しっかりシェイクするとかなり泡立ってしまいます。

泡切れは意外と早く、飲みやすくなります。

マイプロテインバナナ味の口コミ(レビュー)

マイプロテイン口コミ

Amazonでのレビューは、2024年2月5日時点で、6,557件

  • 星5 3,869件
  • 星4 1,275件
  • 星3 725件
  • 星2 98件
  • 星1 419件

91.9%以上が高評価 80.5%が星4以上の評価をつけてます。

最大80%オフ ゴールデンスーパーSALE開催中

割引コード【OTOKU】入力で、さらに15%オフ ※一部対象外商品あり

低評価な口コミ(レビュー)

  • 甘すぎ
  • 一番溶けにくい
  • 粉末がこぼれる

低評価レビュー①甘すぎ

おいしくない。甘すぎでその甘さがなんというか、、、おいしくないんです。
バナナ味もかなり不自然な味。
マイプロテインはそもそもどの味も甘すぎな気がしますがこの味はとにかく不自然さが凄いです。
あと、ストロベリーミルク味と溶け方が全然違ってかなりダマが残ります。
Amazonから引用

低評価レビュー②一番溶けにくい

マイプロテインは、ストロベリーとチョコと比べましたが、このバナナは一番溶けにくいです。
あまり気にしない方なので、溶け残っていても飲んでしまいますが。
そのかわり泡消えは速攻で消えます。味で違うもんですね。
Amazonから引用

低評価レビュー③粉末がこぼれる

パッケージを開封した際に粉末がこぼれてきます。
また、パックを閉めるも噛み合わず、閉まりません。
そのため、保管用の容器が必要です。
味については牛乳とバナナをミキサーで混ぜているので気になりません。
Amazonから引用

味覚や嗅覚は個人差があるので合わないという方もいるようです。

敏感な方はやめておいた方がいいでしょう。

たますけ

匂いは少しプロテイン臭があるかもしれません

高評価な口コミ(レビュー)

  • 味も良い、安い
  • バナナ感が良い
  • 味は美味しい
  • さっぱりとして飽きずに飲み続けられそう
  • コスパを考えたらずっと愛飲したくなる商品

➡︎マイプロテイン公式ページでチェック

高評価レビュー①味も良い、安い

水に溶かして飲んでいますが、ダマになりづらくバナナっぽいのが好きなので味も良い!
しかも安いのが多い!糖質も少ない!
Amazonから引用

高評価レビュー②バナナ感が良い

バナナ感が良い感じで美味しいです
Amazonから引用

高評価レビュー③味は美味しい

SAVAS(ヨーグルト)、ビーレジェンド(チョコ)、SAVE(バナナ)といろいろ試して見ましたが、SAVASに次いで美味しいプロテインです。
ただし、溶けやすさは一番よろしくなく、他のと同じ感覚でシェイクしたらかなりダマが残りました。
味は美味しいですが、飲みやすさがいまいちなのでちょっと甘めの星4つです。
Amazonから引用

高評価レビュー④さっぱりとして飽きずに飲み続けられそう

プロテインって感じもしなくとてもおいしいです。やや溶けにくさはありますが許容範囲です。甘さもないので気分により自分で調整できるのも魅力です。
Amazonから引用

高評価レビュー⑤コスパを考えたらずっと愛飲したくなる商品

値段の安さ、美味しさ等、コスパを考えたらずっと愛飲したくなる商品であるのは確かです。
マイプロテイHPから引用

コスパがいい、美味しいという口コミが多数ありました。

甘いものが好きな方やコスパを気にされる方におすすめのプロテインです。

➡︎マイプロテイン公式ページでチェック

マイプロテインバナナ味の特徴

比較項目評価
おすすめ度
甘さ
酸味
爽やかさ
味の濃さ
美味しさ
溶けやすさ
泡切れ
タンパク質19g
カロリー99kcal
1食あたり159.75円
  • 筋トレやスポーツが好きな方
  • ダイエットをしている方
  • 健康のためにプロテインやサプリを飲んでいる方
  • ヨーロッパNO.1ブランド
  • 60種類以上の豊富な味・フレーバー
  • 低価格でなおかつ高品質

マイプロテインは最高品質のプロテイン、スポーツサプリメント、ジムウェアなど2,000点以上の商品を業界最低水準価格でご購入いただけるスポーツ栄養ブランドです。

現在では、プロアスリートから、筋トレやダイエットに励む女性まで全世界で1,000万人以上のスポーツパーソンにご愛用いただいております。

プロテインのラインナップは、ホエイプロテイン、ミルクプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテイン、ピープロテイン、ビーガン、ベジタリアンなど目的やゴールに応じた豊富な種類と60種類以上の美味しいフレーバーをご用意しております。

さぁ、あなただけのプロテインを見つけましょう。

マイプロテイン公式ページから引用

コスパも良く、飲みやすいプロテインです。

氷を入れて冷やしたり、牛乳に溶かすと、もっと飲みやすくなります。

➡︎マイプロテイン公式ページでチェック

栄養成分

 1食あたり
エネルギー99 kcal
脂質1.6 g
  飽和脂肪酸0.9 g
炭水化物1.8 g
  糖類1.5 g
タンパク質19 g
食塩相当量0.15 g
マイプロテインパッケージから転載

原材料

ホエイプロテインコンセントレート(乳成分)(96%)、香料、着色料(クルクミン)、乳化剤(大豆 レシチン)、甘味料(スクラロース)

たますけ

掲載には注意していますが、アレルギーのある方は必ず公式HPでご確認をお願いします。

見た目の特徴

パッケージ

パッケージは全て英語で書かれてあります。公式HPで確認ください。

中身

スプーンはプロテインと同封です。

香りもバナナ強めで、ほんの少しプロテイン臭を感じる程度です。

他社製と比べるとシェイクするとほんの少し溶けにくさはありますが、大きなダマになることはなかったです。

マイプロテイン他フレーバーとの比較

スクロールできます
フレーバーヨーグルト味ナチュラルチョコレート味ミルクティー味チョコレートブラウニー味ほうじ茶ラテ味抹茶ラテバナナ味あずき味ストロベリークリーム味北海道ミルク味黒糖ミルクティー味
画像
おすすめ度
溶けやすさ
少し溶けにくい

溶けやすい

少し溶けにくい

少し溶けにくい

少し溶けにくい

溶けやすい

少し溶けにくい

溶けにくい

少し溶けにくい

かなり溶けにくい

少し溶けにくい
甘さ
甘い

甘い

かなり甘い

かなり甘い

甘い

甘い

甘い

かなり甘い

かなり甘い

甘い

かなり甘い
カロリー100kcal97kcal97kcal95kcal102kcal102kcal99kcal102kcal99kcal94kcal97kcal
タンパク質19g18g19g18g20g19g19g19g19g19g19g
運動後の飲みやすさ
飲みやすい

飲みやすい

飲みやすい

飲みやすい

飲みやすい

飲みやすい

飲みやすい

飲みにくい

飲みにくい

飲みにくい

飲みにくい
マイプロテイン 比較表

他プロテインブランドの比較

ブランド
ウルトラプロテイン

LYFTプロテイン

マイプロテイン

ザ・プロテイン
特徴ソイタイプでは溶けやすい
水溶性ビタミンを7種配合
国内工場で製造
圧倒的おいしさ
ダマ感、ザラつきがない
コスパがいい
国内工場で製造
コスパ最強なかやまきんに君プロデュース
超吸収系プロテイン
国内製造
タイプソイホエイ WPCホエイ WPCホエイ WPI
こんな方におすすめ肌荒れが気になる方
乳製品でお腹を壊しやすい方
ダイエットをしている人
トレーニングをしている人トレーニングをしている人トレーニングをしている人
なかやまきんに君ファン
プロテインに慣れている方
メリット甘さ控えめ
カロリー・糖質・脂肪が低い
腹持ちがいい
圧倒的おいしさ
ダマ感、ザラつきがない
コスパがいい
コスパがいい
計量がラク
素材にこだわっている
なかやまきんに君がプロデュース
デメリット小さいサイズしかない
少しダマになりやすい
甘さ控えめがいい人に不向き海外製
甘さが強い
ダマ感・泡感がある
おいしさ
おいしい

かなりおいしい

おいしい

おいしい
甘さ
甘さ控えめ

甘い(後味はすっきり)

甘い

酸味のある甘さ
溶けやすさ
少しダマ感ざらつきがある

溶けやすい

溶けにくい(長めにシェイクすれば溶ける)

ダマ感ができる
1回あたりのグラム30g30g25g30g
たんぱく質15.2g21.2g19g23.43g
カロリー74kcal119kcal99kcal110.1kcal
通常価格(税込)3,190円4,980円6,390円7,128円
1食あたり約127.6円約166円159.75円約356.4円
送料600円880円1,600円〜送料無料
送料無料ライン10,000円以上20,000円以上10,000円以上
詳しくみる詳しくみる詳しくみる詳しくみる

「マイプロテイン」の飲み方 水に計量スプーンで1杯

計量スプーンで1杯(25g)が1回分の目安です。

他社製のプロテインでは、スプーン2〜3杯といった商品もあるので、飲みたい時にパッと作れるので手間が少なく便利です。

水や牛乳150〜200mlに対して「マイプロテイン バナナ」を計量スプーン1杯(25g)を目安に、シェイカー等で溶かして飲みます。

薄すぎると飲みにくい(まずい)ので、水150ccくらいで濃いめに作るのが個人的にはおすすめです。
好みで調節してみてください。

シェイカーに水を入れてからプロテインの順番です。

プロテインを先に入れると隅っこに溶けずに残ることがあります。

温度が低すぎるとダマになりやすくなります。ダマが気になる方はぬるま湯で溶かした後に氷で冷やして飲んでみてください!

たますけ

水150cc+プロテイン25gで作ってます。
シェイク後にで冷やしています。

シェイカーは別メーカーのやつでもOK!(家にあるもので大丈夫です)

マイプロテインは少し溶けにくいのでシェイカーを持ってない方は検討してみてください。

しっかり閉めても漏れやすいので、別メーカーのものがいいです。

プロテインシェイカーはコチラ

最大80%オフ ゴールデンスーパーSALE開催中

割引コード【OTOKU】入力で、さらに15%オフ ※一部対象外商品あり

\Amazonや楽天、ヤフーショッピングでも販売されています。/

はじめての方限定セットはこちら

どうしてもダマ感が気になる方はLYFTプロテイン(バナナ味)がおすすめ!
LYFTリフトプロテインWPCバナナ味は超おすすめ!【初心者向け】

マイプロテインバナナ味のおいしい飲み方

水で割る

マイプロテインは、水で作ってもおいしく飲むことができます。

目安は水150〜200mlにスプーン1杯(25g)です。

  • 水を少なめにする
  • 氷を入れて冷やす(シェイク後)

これだけでも溶けやすさ、味の感じ方が変わるので、好みで調整してみてください。

牛乳で割る

マイプロテインを牛乳で割る

牛乳で割るメリットは、プロテインの匂いが抑えられて飲みやすくなります。

プロテインの匂いが気になる方は牛乳で飲んでみるのもいいかもしれません。

デメリットは、牛乳で割る分カロリー、脂質などが増えてしまうこと。気になる方は低脂肪乳を選ぶなどしてみてください。

「マイプロテイン バナナ味」摂取のタイミング

「マイプロテイン バナナ味1日2〜3回程度 摂取するのがおすすめです。

おすすめの摂取タイミング

  • トレーニング後の30分前後
  • 起床後
  • タンパク質を補給したい時
たますけ

飲みやすいから運動後にもおすすめ!

マイプロテインの最安値はどこ?

公式サイトが最安です。

また、公式サイトでは頻繁にキャンペーンが開催されるのでかなりお得に購入できます。

マイプロテイン 1,000gの料金

※Amazon、楽天のキャンペーン、タイムセール、クーポンなどで変わる可能性があります。参考にご覧ください。

➡︎マイプロテイン公式HPで見てみる

まとめ:マイプロテインバナナはまずい?【口コミ・レビュー徹底解説!】

メリットデメリット
コスパがいい
計量がラク
泡切れがいい
甘さが強い
計量スプーンが同封されている
海外製
チャック部分がイマイチ(1kgサイズ)

マイプロテイン バナナ味は、コスパも良くおいしく飲むことができます。

飲みにくく感じる人は、氷を入れて冷やしたり、牛乳でとかすと飲みやすいはず。

もちろん全ての人に合うものではないですが、マイプロテインを選んでめちゃくちゃ失敗した!ということにはならないと思います。

メリット、デメリット、口コミを理解した上であなたに合ったプロテインを選んでみてください!

口コミ

  • 甘すぎ
  • 一番溶けにくい
  • 粉末がこぼれる
  • 味も良い、安い
  • バナナ感が良い
  • 味は美味しい
  • さっぱりとして飽きずに飲み続けられそう
  • コスパを考えたらずっと愛飲したくなる商品

最大80%オフ ゴールデンスーパーSALE開催中

割引コード【OTOKU】入力で、さらに15%オフ ※一部対象外商品あり

まだ迷うなって方は、バナナ味プロテインの比較記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽にどうぞ!

コメントする

CAPTCHA


目次 (タップできます!)